ニートを卒業した「非」童貞の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女と全員切れたっぽい。

メール送っても返信がこねぇ。


ハハ。笑えよ。

どーせ俺はこういう星の下に生まれた人間なのさ。



ブスを馬鹿にした報いか?

でどっちかというともバカにされてたのは俺なんだけどね。

俺のことを好きだと勘違いさせるような言動をしてキープにされてたんだから。





実はさ、昨日また紹介してもらってたんよ。

今回はほんとに可愛いと自信を持って進められた。


でも。


今日メール送ったら返事が来ない。


おれ何かした?


何にもしてないぜ?



昨日だって時間が遅かったから数通やりとりしただけで終わった。


お互いになんにも分かんない状態だぜ?


返信が来ない理由が分かんない。


もう嫌や。


ホントはパッと開き直って諦めたい。


でもこの年齢がラストチャンスのような気がして

なんか諦めきれない。


でも足掻けばあがくほどショックしか受けない。



もういややー。

女のことで悩みたくないー。


結婚したいー。


安心したいー。




この記事に対するコメント


女子高生じゃ無理じゃね?
しかも向こうから見れば、友達のバイト先の店長っていう無関係の人間。紹介っつってもメアド交換だろ?出会い系的にメール→会う→食事→ホテルなんていう流れはないだろ。ガキにチョッカイ出しても時間の無駄でしかないと思うよ。
【2011/05/28 00:10】 URL | 名無し #0MXaS1o. [ 編集]


確かになぁ・・・。無理なんかなぁ・・・。
でもこの辺の年じゃないと紹介してもらえないんだよ・・・。
みーんな彼氏いるからって。

メール→会うまでなんとかいくんだけどそれ以上がないんだよなぁ・・・。
確かに時間の無駄かもw
俺も薄々は思ってたんだw年の差もあるし女子高生じゃ無理だってw
車も金もないおっさんに振り向くはずがないしw

まぁ、他にあてもないしただ一人で呆然と焦ってもどうにもならないし。

無駄だろうと一人でボーとするぐらいなら

やれることはやっておこうと思ってるww

【2011/05/28 01:07】 URL | 元NEET #- [ 編集]


やぁおひさ~
全部読んだよ。

君を見てると二十歳ぐらいの俺と被るよ。
あん時は俺も焦ってたよ

んで気づいたらもうこんな歳(36)w

結婚は諦めたぜぃ

世の中のビッチ共を肴にはよ呑もうぜ
【2011/05/29 20:33】 URL | ググレ #- [ 編集]


呑もう呑もう!
奢りなら喜んでいくw割り勘でも喜んで行くけどw

てか5月の頭ぐらいにこっち来てたのね。

昨日久々にマイペのぞいたらミニメ来てたw

迷惑メール拒否してたらモバゲーからも来なくて全く気づかんかったよw


【2011/05/30 00:23】 URL | 元NEET #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ikemenneet.blog122.fc2.com/tb.php/1300-55537864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

元NEET

Author:元NEET
年齢:28
出身地:福岡県
職業:介護職
友達:0
性格:根暗

2011年6月18日
初彼女ができる
2011年11月30日
破局
2012年5月
新しい彼女が出来る
2013年2月14日
出来ちゃった婚
2013年7月9日
長女誕生
_____________________________
状況
ニート

就職

親父脳出血で半身不随

生活のため仕事を辞める

家族の生活維持のために居酒屋をやってた親父の仕事継ぐ?

悪戦苦闘で借金まみれ

居酒屋を閉める

居酒屋の時のアルバイトの紹介で介護の世界へ

職場の行事で出会った人と結婚

長女誕生

仕事で昇進してリーダーになる ←今
_____________________________

FC2カウンター

ブログランキング
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。