ニートを卒業した「非」童貞の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝て起きてを繰り返してたら

もうこんな時間w


ああー、そういややっぱり片桐はいりはないわ。


性格が「あ、やっぱ女だ」

って思った。

なんか友達の彼氏について愚痴ってたんだけど

男に求め過ぎ。

俺、そういうの嫌いだから。

私なら別れるどーのこーの言ってたけど

俺は男が100%悪いとは思えなかったね。

別れる別れないの前にまずは話し会うべきじゃない?

って言ったけど聞く耳持たず。

どーして女って人の話聞かないの?

俺、すごくまともなこと言ったよ。

不満があるならまず話し会ってみるべきじゃない?

てなこと。

全く聞く耳もたずで友達が100%正しい。

別れたいと言ってるなら別れるべきだ。

みたいな感じ。

その男がかわいそうになってきたね。

俺が聞いた限りじゃ悪気のない
ただの愛情表現が少し下手なだけって感じた。


俺の時も元カノの友達はこんな感じだったのかなーってちょっと思った。

一つ違うのは俺が味方をしたけど

俺の時は味方が一人もいなかったってとこかな。


女、マジクズ。

29でも結局根本は高校生のガキと一緒かよ。


口では立派な事を語ってたけど結局は感情論かよ。


ちょっと思ったんだけどもしかして

女と全力で向き合ってはダメなんじゃなかろうか。

60~70%ぐらいでいればちょうどいいんじゃないだろうか。

ただ単に受け入れてやってればいいだけなんじゃないだろうか。

そう思ったね。

本気で向き合っても無駄だし不快にしか思われないのでは?

と思った。


人によると思ったけど

女って根本は一緒だわ。


もう女に対して本気で対話をするのはやめよう。

相談されても本気で考えてアドバイスをするのはやめよう。

まずはその女自身の考えを聞いて

「その通りだと思う」

って言ってあげてれば気が済むんだろう。


相談というのはただの名目でお前は悪くないよ、正しいよ

って言ってほしいんだろうな。

鼻から人の意見なんて求めちゃいないねあのバカ共は。


あー、ますます女がバカにしか見えなくなってきた。


バカの俺にバカにされてんじゃないよ。


こんな奴らと結婚して一緒に暮らすとか無理だろ。


結婚した人ってホントに幸せなのか?

自分を押し殺してたりしてないか?

不満はちゃんと言いあえてるのか?

子供抜きで心から幸せって言えるのか?


俺が女運がないだけなのか。

それとも女はみんなこうなのか。

そこはよくわからない。


でも俺が出会ってきた女は

立派な事を口では語って今まで見てきたのとは違うのかなと

一時期は思っても話して行くうちに結局、

根元は全部一緒か。って感じた。


でも女なしじゃ生きられない生き物なんですよね。

男って。

どんなに振り回されようがね。



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ikemenneet.blog122.fc2.com/tb.php/1610-bb95b28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

元NEET

Author:元NEET
年齢:28
出身地:福岡県
職業:介護職
友達:0
性格:根暗

2011年6月18日
初彼女ができる
2011年11月30日
破局
2012年5月
新しい彼女が出来る
2013年2月14日
出来ちゃった婚
2013年7月9日
長女誕生
_____________________________
状況
ニート

就職

親父脳出血で半身不随

生活のため仕事を辞める

家族の生活維持のために居酒屋をやってた親父の仕事継ぐ?

悪戦苦闘で借金まみれ

居酒屋を閉める

居酒屋の時のアルバイトの紹介で介護の世界へ

職場の行事で出会った人と結婚

長女誕生

仕事で昇進してリーダーになる ←今
_____________________________

FC2カウンター

ブログランキング
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。